Nov 5, 2015

古民家シネマ〜小さき声のカノン〜上映会

終了しました。
参加してくださった皆さんありがとうございます。
3.11から4年。
原発事故後、子供たちの健康を守るために福島から避難したこどもたち。その場所に留まることを選択したこどもたち・・・。
どちらを選んでもその後の暮らしはとても大変です。
でも泣いてばかりはいられません。
本当にこどもたちに必要な保養とはどういう形なのでしょうか。
チェルノブイリと福島と・・・丁寧に「その後」を追い続けた鎌仲監督の最新作のドキュメンタリーを上映します。
昼の部はお子さん連れでもどうぞ。
▪️日時:11月14日(土)
昼の部 14:30開場・15:00上映
夜の部 17:30開場・18:00上映
*夜の部は終了後、シェアタイムを設けますのでお時間がある方はぜひご参加ください。
なお当日の古民家レストランの営業は14時までとさせていただきますのでご了承ください。
▪️参加費:1500円
▪️申し込み:古民家空間風楽 0476−36−1960
会津素子   090−6704−9996

IMG_2989

Posted in イベントレポート, イベント情報Comments Closed 

関連記事