Aug 17, 2022

「夢みる小学校」上映会

子どもたちが本来持っている力を生かす教育。内側から溢れるエネルギーをどうやって受け止め、伸ばしてあげることができるのだろう・・・?
テストがない、宿題がない、通信簿がない!!!
そんな教育を実践している学校が実際にあるんです。菌ちゃん先生のお話会を今年は3回ほど連続で風楽で開催しました。その度に、多くのことを学ばせていただいていますが、中でも菌ちゃん先生が言われた「日本を変えるには農業と教育しかない」という言葉が印象に残りました。
その時「夢みる小学校」の映画をご紹介くださって「絶対観てよ〜」とアピール。
公開を待って即、観に行ってきました。
そして大感動!
これは絶対風楽でも上映会をやりたい!と思いました。

子どもたちがキラキラと目を輝かせて、自由にやりたいことをやっている姿を見ると、それだけで幸せな気持ちになりますね。
子どもは宝。
未来への希望。「そのままで、自分のままで、いいんだよ。やりたいことを見つけて、人生をめいっぱい楽しんでね」。本当に信頼されて、本当に自由な時間があったなら、子どもの可能性はどれだけ伸びるのでしょう?
逆に言えば、大人の勝手な価値観や規則を通して、子どもたちの主体性や創造力をどれだけ奪ってきたのでしょうか?
教育にとって一番大切なことは、知識を埋め込むことではなく、生きる力を育てることだと私は思います。
ただ頭で得た知識ではなく、心と体と五感を全て使って体得できる「生きた経験」をどれだけさせてあげられるか・・・。この映画を通して皆さんと一緒に考える時間になったら嬉しいです。
そしていつの日か、こんな素敵な学校が、映画の中だけでなく、私達の地域のあちこちに、たくさんできたら、どんなに素敵でしょう。風楽のお座敷では収容人数が限られてしまうので、上映会はお世話になっている栄町のNPO「ねむの里」の作業場「すまいる館」をお借りすることにしました。
会場が広いので、ご自身の活動を紹介したい、ご自身の手作りの作品や、スィーツ、無農薬野菜などを販売したいと思っている方のマルシェ出店ブースも設けました(出店料は無料)。合わせてご参加ください。そしてこどもにも若者にも観てほしいので、高校生以下の入場料は無料です。
室内の一角にお子さんを遊ばせるプレイシートのコーナーも設けます。
お子さん連れでどうぞ。

<夢みる小学校について>
プロデューサー・監督・撮影:オオタヴィン 
制作:まほろばスタジオ 
2021年/日本/カラー/91分

私立の「きのくに子どもの村学園」公立の「伊那市立伊那小学校」「世田谷区立桜丘中学校」。 それぞれ校風も授業内容も異なりますが、” 子どもファーストな学校” という共通項があります。 様々な行事を子どもたちが企画進行する、校則を減らすなど、「公立学校でもできるヒント」が映画には満載です。 ” 子どもファーストな学校” が全国に増えていくことを願って、この映画はつくられました。


◇日時:9月25日(日)
◇上映時間:3回
10:00
13:00
16:00
◇場所:印旛郡栄町安食台1〜4
NPO法人ねむの里「すまいる館」
(栄町役場裏・旧コメリ跡)◇参加費:1500円
(高校生以下無料)
◇申し込み:ご希望の上映時間を明記の上、必ず下記のお申し込みフォームからお願いします。
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSfOSUjG1QFNyB…/viewform◇主催:古民家空間風楽&オフィスナオコ◇マルシェ出店のお申し込みやお問い合わせは風楽へどうぞ。
furaorganic@gmail.com
*風楽のオーガニックお弁当も販売しま〜す!

<予告編>
https://www.youtube.com/watch?v=mfmm8oviWQ0

Posted in イベント情報(新風楽)Comments Closed 

関連記事