Oct 29, 2022

「荒野に希望の灯をともす」上映会

「荒野に希望の灯をともす〜医師中村哲 現地活動35年の軌跡〜」上映会

アフガニスタンとパキスタンで35年にわたり、病や戦乱、そして干ばつに苦しむ人々に寄り添いながら、命を救い、生きる手助けをしてきた医師中村哲。
この映画を観た時、医師でありながら、重機を操り、自ら土木工事に関わって、現地の人たちと汗水流して作業をしている哲さんの姿に感銘を受けました。
そして彼らと深い信頼関係を築きながら、本当に必要なことや求められていることをする・・・真の支援とは何かを深く考えさせられました。
その活動を多くの方に観ていただきたいと思い、上映会を企画しました。

哲さんが35年もの年月をかけて地道に行ってきた医療支援と用水路の建設。

今、干ばつだった大地が潤い、65万人の命が支えられています。

2019年12月、突然、何者かの凶弾によって哲さんが倒れました。そしてその死は世界中の人たちに悲しみをもたらしました。
哲さんが命をかけて守ろうとしてきたもの、築いてきたものは何か・・・?
哲さんの活動を通して、これからの国の在り方、人としての大切な生き方を教えていただきました。
生前の100時間に及ぶ記憶の映像をもとに編集された貴重なドキュメンタリーです。
ぜひご覧ください。

@企画:ペシャワール会
@製作:日本電波ニュース社

◇日時:11月26日(土)15:00〜

◇参加費:1000円

◇お申し込み:参加ボタンでどうぞ。

Posted in イベント情報(新風楽)Comments Closed 

関連記事