Aug 1, 2021

ソーイング教室〜1日で仕上げる重ね着できるワンピース〜

お気に入りの布地があるのに、私には縫えないって諦めている方、洋裁は苦手と思っている方、その布を生かしてあなたに似合うワンピースをミシンで縫ってみませんか?

八千代市のシェアアトリエ・ポピンズにある「洋裁工房オハリコ」。
代表の鈴木恵美さんはこどもの頃から洋裁が大好きで、迷わず洋裁学校に進学されたそうです。
様々な職業を経て40歳で工房をスタート。
現在「オハリコ」では洋裁や手芸教室のほか、お直しやオリジナル雑貨、ウエアなどの販売をしています。

オハリコでのソーイングの特徴は初めての人でも絶対に完成できること!
その秘密は恵美さんが考案した「オハリコメソッド」。
実物代の型紙が用意されていて、とにかく簡単!しかも時短でできちゃうという嬉しいメソッドです。
難しいことは抜きにして?素人でも美しく仕上がる工夫がいっぱい。
自分で作った服をオシャレ着にして、お出かけするのも夢じゃないですよ〜。

今回は下に長袖を着れば冬でも活躍してくれる重ね着できるワンピース(V襟・着丈110センチ)を1日で仕上げます!
お気に入りの布を持ち寄って、あなただけの素敵なワンピースを縫いましょう。
布をはぐ工程が少し増えますが、着物地でも大丈夫です!
(ただし当日は完全にほどいた状態でお持ちください)。

ワンピースが完成したら美味しいランチタイムをお楽しみくださいね。

◇日時:10月31日(日)

◇指導:鈴木恵美(洋裁工房オハリコ主宰)

◇持ち物:材料の布地(幅110X2m)
*ロング丈をご希望の方は+30cm
*ミシンと簡単な裁縫道具をお持ちください。
*着物はほどいた状態でお持ちください。

◇参加費:6500円(お持ち帰りできる型紙・ランチ付)
*ミシンをお持ちでない方は1100円でレンタルもできます。

◇お申し込み
メッセンジャーか古民家空間風楽へメールかお電話でどうぞ。
0476−37−1960
furaorganic@gmail.com

Posted in イベント情報(新風楽)Comments Closed 

関連記事