Jul 16, 2021

<満員御礼>工藤清敏「本当の塩の話」voL.2

たくさんのお申し込みをありがとうございます。満席になりましたので受付を終了させていただきます。

始まりは友達がくれた塩でした。
名前は聞いていても、まだ試したことのなかったその塩を舐めた瞬間、波動の高さを感じました。
そして体に何かが甦って来たような気がして、その塩に果てしない可能性を感じたのです。
神宝塩。
これはすごい塩だ・・・直感でそう思いました。
それを確信に近づけたくて、もっと神宝塩のことを知りたい、開発者のお話を直接、聞きたいと思いました。

そして7月6日に第一回目のお話会を開催しました。波動や還元力の高い自然塩を摂ることの意味を改めて教えていただき、以来、毎日のように神宝塩を舐め、ますます元気になっています。

神宝塩とは漢宝塩の開発者である工藤清敏さんがフランスのボルドーで体験したワインブレンド作法をイメージして作られた塩です。
世界中の良質な塩をリサーチし生産者を訪ね、天然の良い塩だけを厳選し、波動を高めること、エネルギーを高めること、健康回復の力を高めることを目指して13種類の塩が絶妙なバランスでブレンドされています。
それにより、超微量のミネラル含有量が多く、酸化還元力の高い素晴らしい塩が誕生しました。
自然治癒力を生かすことが健康の基本であることは言うまでもありません。
食や自然療法などはもちろんのこと、人間にとって欠かすことのできない良質な塩を摂ることが健康に生きるためには不可欠。
特にファスティングをするようになってからは塩の大切さを痛感しています。
ミネラルの欠乏は頭痛や体の倦怠感に顕著に現れます。
でもただ塩を摂ればいいというわけではありません。
一口に自然塩と言っても製法や原料によって、ミネラル組成が異なっているからです。
また世の中、減塩減塩と言われていますが、減らすべきは化学的に精製され食塩です。私たちの体は海。
だから海のミネラルを自然なバランスで
たっぷり含んだ塩を体は必要としているのです。
今の社会状況の中で、何が真実なのか、見究めるのはなかなか難しいですが、本当に大切なことは案外シンプルなのかもしれません。
本当の塩の話を聞いて、本当にいい塩を体に摂り入れ、元気に暮らしていきたいですね!ランチは前回も大好評だった旨味を引き出す神宝塩と醗酵調味料を合わせたオーガニック野菜料理と酵素玄米のおむすびなどをご用意します!
まだ神宝塩に出会っていない方、ぜひご参加くださいね!

◯日時:9月8日(水)
10:30〜13:00
工藤清敏先生講演
13:00〜14:00
工藤先生と神宝塩ランチ交流会
◯参加費:5000円(神宝塩ランチビュッフェ付)
◯参加申し込み
ご連絡先とお名前を明記の上、メッセージでお願いします。
furaorganic@gmail.com

【工藤清敏先生】
お塩のスペシャリスト。
世界的を飛び回り神宝塩を開発。
2021年2月25日、理事長として一般財団法人 自然医学財団 を設立。
医療法人社団健康厚生会“臨海クリニック”生活習慣病研究所所長、医療健康雑誌『健康ナビ』元編集長。病院の通信簿プロジェクト、医療ミス撲滅キャンペーン等を推進。日本国連環境計画「健康塾」2003講師。医療団体、病院、企業等で講演。ヘルスリカバリーサイエンスを研究した米国のページベイリー博士等に学ぶ。現在、思想や言語と生物学や医学を結びつけて統合医学の基礎理論を構築することをライフワークに研究中。心と体に最も優しい治療法を探求し、『免疫力が強くなる言葉の法則』を出版。 生き方、考え方、言葉と塩と植物で、 生活習慣病が回復していくことの面白さに取り憑かれた神宝塩ブレンダー。静岡県賀茂郡南伊豆町在住。

*当日キャンセルは全額ご負担いただきますので、ご了承ください。

Posted in イベント情報(新風楽)Comments Closed 

関連記事