Nov 2, 2021

笛吹ナヲ子クリスマスコンサートAloha Nui Loa -たくさんの愛を込めて-

心に染み入るウクレレと歌声を届けてくれるハワイアンミュージシャン笛吹ナヲ子(うすいなおこ)さん。
スピリットメッセンジャーとしての活動も本格的に始められたことから10月に風楽にお招きして「healing ukulele workshop」を開催しました。
美しい歌声とウクレレの軽やかな旋律に導かれ、参加したソウルシスターたちは皆、浄化の涙と共に魂の旅をする時間になりました。
その時、集まったシスターたちの共通の願いは「もっとナヲ子さんの歌声を聴きたい」。
そんな思いから今回のクリスマスコンサートの企画が生まれました。千葉で歌うのは久しぶり・・・というナヲ子さん。コロナにより生活様式が変わり、その変化に戸惑いながら情報に奔走されたこの一年。
そんな中で自分らしく生きるためには、ほっとする時間、自分を癒す時間、何が大切なのか再確認する時間が、今誰にとっても必要なのではないでしょうか?ナヲ子さんはその場その場のエネルギーを感じながら、必要な歌と言葉を下ろして下さることと思います。だから当日、ナヲ子さんが歌う曲にも、きっとあなたの魂が震えるフレーズが含まれていることでしょう。魂に届く歌をさりげなく。
かろやかに。
愛を込めて。1年間、がんばったご褒美に飛びきりスペシャルな時間をご自身にプレゼントしませんか?
ちょっと早めのクリスマスコンサート。
ぜひご一緒しましょう。

◇日時:12月5日(日)
11:30開場
13:00開演
15:00終演予定

*母屋はリハーサル中につき開演までのお時間は「杜の家」にてオーガニックお弁当をお召し上がりいただきます。
コーヒーやスィーツなどもご用意しますので、開演までのお時間をゆっくりお過ごしください。

◇参加費:5500円(お弁当付)

◇お申し込み:メッセンジャーではなくご連絡先を明記の上、メールでお申し込みください。
furaorganic@gmail.com 
*当日キャンセルは全額ご負担いただきますので、ご了承ください。


<笛吹ナヲ子>
2001年ハワイの音楽に触れ、生命力に溢れた世界に感動し傾倒しウクレレと共に歌を歌い始める。
その圧倒的な独特の歌声は 「天国に届く声」と称されジャンルの垣根を越えて音の世界を泳ぐように歌を紡ぎ続ける。 パワフルで繊細、シンプルなのに熱いステージパフォーマンスが老若男女、聞く人のこころと空間を包む。野外フェス、国内外コンペティション、小学校、海の家、レストラン病院などでコンサートを続けている。
2013年沖縄のユタ多良間経典によりサードアイの開眼を告げられる。
以来、カードリーディングや霊視、セッションなどをスピリットメッセンジャーとして伝え始める。
2020年、独自のセッションスタイルを確立し、セッションルーム<ペリペティアラヴィ>をオープン。本格的にメッセージを伝える活動を開始。

<根岸和寿>
ギター・ベース
ベーシストとして音楽の道へ進み、
20歳頃からプロ活動開始。様々な音楽ジャンルや楽器に興味を持つ中で「南国」「島」文化圏の土地へ赴く機会が多い自身の音楽活動環境からハワイアン・沖縄音楽等のジャンルを主軸としつつ、数多くのプロジェクトに参加している。作曲・編曲の分野でも数多くの作品を手掛ける。
テレビ東京の人気番組【ゴッドタン・芸人マジ歌選手権】にてベーシストとして度々サポート出演。

Posted in イベント情報(新風楽)Comments Closed 

関連記事