Feb 10, 2016

体つくり教室

温古堂の橋本敬三先生が1978年に書かれた「万病を治せる妙療法」(農文協)。私の手持ちの本は古めかしい装丁でやや読みにくいのに(愛蔵版も出ているようです)未だ売れ続け、なんと65刷25万部を超えるロングセラーになっているそうです。
医者であった故橋本先生が考案された体を緩める動かし方を操体法と言います。
操体法は体をよく観察し、呼吸に合わせて気持ちのよい方向に伸ばしたり倒したり・・・一度呼吸を貯めてストーンと吐いて脱力・・・そんなシンプルな動きの中に体を緩めほぐしてくれる不思議な力があるのです。
私も30代の頃、講習会に参加していたことがあります。
今回、空手の師範であり、ご自身の体を整えるために操体法を体得し指導にもあたっている操体法普及指導員である石渡昌彦さんを講師に古民家で「体つくり教室」を開催することになりました。
操体法だけでなく呼吸やレイキなども交えながら石渡さん独自の体へのアプローチ法をみなさんと一緒に体験できたらと思っています。
イベントというより個人的な勉強会ですので本当に興味のある方たちとご一緒できたらと思っています(なのでイベントページは作りません)。
▪️日時:3月5日(土)4時から7時
▪️参加費:500円+ドネーション
*体がほぐれた後に美味しいおむすびとお茶をご用意しますのでご一緒にどうぞ。
IMG_3337

関連記事