Dec 31, 2022

初めてのホメオパシー

ホメオパシーは、ドイツ人の天才医師ハーネマンによって200年前に創られた代替医療体系です。
当時から、西洋医学=アロパシーの治療では治癒するどころか、患者を苦しめて死に至らしめると、ハーネマンはあっさりアロパシーを捨て去りました。その後、ホメオパシーにはいろいろな流派に分かれましたが、イギリスでホメオパスとして活躍していた由井寅子博士がはじめて日本にホメオパシーを普及させました。難病の患者が多い日本人のために、研究を重ね生まれたのがZENホメオパシーです。
今では、寅子先生の高い治癒率が、ZENホメオパシーのすばらしさを世界に広めています。ホメオパシーでは、病原菌が入るから病気になるのではなく、病原菌の周波数と要素が自分の中にあるから病気になると考えます。その周波数のズレを解放してくれるのが同種のレメディーです。実は、この同種の刺激こそ『自己認識の光』です。
病気は私たちに気づきを与えるありがたい存在でもあります。病気を治すことができるのは自分だけ。
何かに依存しても病気は癒せないのです。
老廃物を排出し自己免疫力を上げ、根本治癒へと導くサポートができるのが、同種療法のホメオパシーです。今回は身近な症状に対応できる36種の基本キットの使い方を中心にお話しします。
急な発熱、咳、インフルエンザ、食中毒、打撲から出血まで何十種類もの症状に対処できるので、このキットを使いこなせば、あなたもホームドクターになれます。
また副作用がないので、赤ちゃんからペットまで安心してお使いいただけます。ホメオパシーによって多くの人が救われていくと信じています。
そんなホメオパシーの扉の第一歩をご一緒に開けませんか?

◇日時:1月26日(木)10:00〜16:00

◇参加費:18000円(ホメオパシー基本キット・資料・ランチ付)

◇指導:シャンティ大矢和子
女性のためのトータル波動ヒーリングプラクティショナー。ファミリーホメオパス。インドのサティア・サイババのもとに26年間通い続け、ヴェーダの教えとエナジーワークの探究、実践を続ける。 サイババのエネルギー後継者でもあるサティア・サイマーに、エナジーヒーリングを学びながら、ホメオパシーも習得。高次元波動のマグダレナヒーリングのプラクティショナー。女性が自分のために100%生き、自分を愛し、自分に尽くす心と体の自立を応援するサポーター、ホリステック自然療法士として、シャンティ・ラボを設立。

◇申し込み:ご連絡先を明記の上、メールでお申し込みください。furaorganic@gmail.com 

*基本キットをお持ちの方はご持参ください。その分を参加費からお引きします。
*ノートと筆記用具をお持ちください。
*当日キャンセルは材料の都合上、全額ご負担いただきますのでご了承ください。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事