Jul 21, 2018

虹の戦士 ストーリィテーリングライブ

  地球が病んで動物たちが姿を消し始める時
      まさにその時、
   みんなを救うために虹の戦士があらわれる

北山耕平さんが訳した名著「虹の戦士」。
ネイティブアメリカンの大切な教えがあちこちに散りばめられている素晴らしい作品で、私の大好きな本の一冊です。

ネイティブアメリカンに伝わる古くからの教えを知りたいと真正面から問いかける現代に生きる一人の少年と、それに実直に答える老婆の物語。
自分探しの旅の途中で、自分の中に眠る大いなる存在に気づき、成長をしていく少年を温かく見守る老婆。
語りを通して、本当のスピリットを忘れてしまった人間にとって大切なことは何か、気付かされます。
この素晴らしい物語を坂口火菜子さんがゆっくりと語り、そこにじぶこんの音楽が重なって、独自の世界が広がっていきます。
やがて一人一人の心の中に静かな感動が広がっていくことでしょう。
ぜひ聴きに来てくださいね!

◻︎日時:9月2日(日) 15:30開場・16:00開演
   16:00〜16:50 じぶこんコンサート
   17:00〜18:30 じぶこん&虹の戦士フルバージョン
   18:30〜 お時間ある方だけ残ってシェアタイム
◻︎参加費:3500円  おむすび付
◻︎申し込み:メールかお電話で風楽へどうぞ
      furaorganic@gmail.com
0476-36-1960  古民家空間風楽 
*当日のランチの営業は13:00までとさせていただきますのでご了承ください。

<坂口火菜子>
カナダに暮らすインディアン・クリー族の人達を第二の家族と感じ、2007年から毎年交流を続ける。サンダンスという祈りの儀式に参加を許され、ウーマンズセレモニーという儀式を日本人として初めて正式に受け継ぐ。そのセレモニーを2012年に南伊豆、2016年に宮崎にて行う。彼らと日本人のネイティブスピリットの架橋となり、聖なる記憶を共に思い出す作業をライフワークとする。
北山耕平氏翻訳の『虹の戦士』に出会い、役者として得た技術とクリー族からもらった経験を重ねて、2010年からじぶこんの音楽と共に語り継ぐことを始める。毎年感動の輪が広がり、共鳴する人達に呼ばれ学校公演、ラジオ出演含め、国内外数十ヶ所でライブを行う。2016年には『カナダに住むクリー族との出会い 2007』出版。

<じぶこん>
2001年近藤ゆう子と辻岳春にて結成。
ゆう子の伸びやかな「歌声」と辻岳春のリズミカルな「ギター」で織りなし、「ディジュリドゥ」など多国籍な楽器を巧みに用い、日本の言葉と調べと伝統的な民族楽器を見事に融合させた新たなジャンル「トライバルポップス」を確立。アースディ・愛知万博など数々のイベントに出演し、2008年から沢山の人達との繋がりを求め、年間に約100本の全国ツアーを開始。
2010年からは、坂口火菜子による「虹の戦士」の語りLIVEで、音楽を担当し新しい活動もスタート。

虹の戦士 by 坂口火菜子×じぶこん

【『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVE /     『虹の戦士』坂口火菜子のひとり語り×トーキングサークルのご案内】 ..<物語『虹の戦士』とは?>『地球が病んで動物たちが姿を消し始める時、まさに その時、みんなを救うために 虹の戦士があらわれる。』この諺がもとに生まれたインディアンの老婆と少年の物語。.北山耕平さんの翻訳によって1991年に日本に渡ってきました。.今、この時代に地球の上で生きる者全てへの大切なメッセージ。.『戦士と兵士という言葉で分けて考えることができるよ。兵士(soldier)とは、自分の意志や選択を置いておいて、何かや誰かの命令の下で動く人のこと。戦士(warrior)とは自分の意思と選択で動く人のこと。愛の人、護る人という意味があるんだよ。どちらが良いのでも悪いのでもない。しかし、バランスというものが必要で、現代にはもう少し戦士の役割を担う者が必要なのではないか・・・』.このように話してくれたクリー族の人からもらったモノを、この物語に乗せてお届けさせて頂きます。『再び一つになるために』この物語のメッセージを私たちと一緒になって届けてくださる企画者さんを募集しています。小さな空間から、学校、企業、ラジオなどなど。力をお貸しいただけたら幸いです。..↓↓↓↓↓↓◎2018年9月2日(日)千葉県成田市@古民家空間風楽『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVEhttps://www.facebook.com/events/212161586112745/◻︎日時:9月2日(日) 15:30開場・16:00開演   16:00~16:50 じぶこんコンサート   17:00~18:30 じぶこん&虹の戦士フルバージョン   18:30~お時間ある方だけ残ってシェアタイム◻︎参加費:3500円  おむすび付◻︎申し込み:参加ボタンまたはメールかお電話で風楽へどうぞ      furaorganic@gmail.com0476-36-1960  古民家空間風楽 *当日のランチの営業は13:00までとさせていただきますのでご了承ください。↓↓↓↓↓↓◎2018年9月3日(月)千葉県夷隅郡大多喜町@チーズ工房【千】sen『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVEhttps://www.facebook.com/events/2020147841389494/■日程9月3日(月) 10:30~ ■場所チーズ工房【千】sen千葉県夷隅郡大多喜町馬場内178http://fromage-sen.com/■募集人数30名■チケット3,500円*当日売店にてお支払い■スケジュール10:00  開場10:30  開演12:30 お昼 (一人1品持ち寄り会)    トークディスカッション14:30 終了■申し込みイベントページの参加ボタンと投稿欄に人数とコメントをお願い致します。返信メッセージをお返しし参加確認とさせて頂きます。・『虹の戦士』語りLIVE (約1時間20分)・じぶこんLIVE(約30分~40分)https://www.facebook.com/nijinosenshi/■駐車場駐車スペースに限りがございます。できるだけ乗り合わせてお越しください。■一品持ち寄り語りライブ後は出演者さんとの交流会も兼ねて一人一品持ち寄り会を行います。お昼時ですので皆さんでテーブルを囲みましょう。お料理の苦手の方は飲みのでも大丈夫です。★マイカップ・マイ箸・マイ皿をご持参下さい。【出店】・tomo to co (コーヒー・スイーツ)【空間演出 協力】・書道家・ヲシテ文字 吉田美佐子さん・竹あかり 末吉正樹さん・三舟山∞ まこも族【主催】チーズ工房【千】sen 柴田 千代 ↓↓↓↓↓↓◎2018年10月1日(月)神奈川県金沢区@ASABA ART SQUARE『虹の戦士』坂口火菜子ひとり語り↓↓↓↓↓↓◎2018年10月6日(土)香川県さぬき市@大串自然公園『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVEPMP -ピース・メーク・パーク-に出演致しますhttps://www.facebook.com/events/949671858548118/ご招待状先日の西日本豪雨災害 被災された方には 心よりお見舞い申し上げるとともに皆様には 恙無いことを お祈りしております。この度 瀬戸内海を望む さぬき 大串自然公園にて参加型 キャンプイン・マルシェ イベントを開催いたします。是非 ご出店 ご参加の程宜しく お願い申し上げます。PMP実行委員会梶本ヤスノブ田中 秀則Sato JamzIp井村 真琴- 平和は つくらなきゃ 存在しない -2018年10月6日(土)〜 10月7日(日)入場料金 : ¥0 出店料 : ¥2000Location : 大串自然公園 http://www.city.sanuki.kagawa.jp/sightseeing/sights/oogushi#oog1〒769-2103 香川県さぬき市小田・参加型 キャンプイン・マルシェ・野外フェス野外ステージ テアトロン 出演アーティスト (変更の場合あり)6日・VO/GO  ・持田 浩嗣 (hirotsugu mochida) ・ソパデラムシカ ・jamzIp ・坂口火菜子×じぶこん / 虹の戦士の語り×じぶこんLIVE7日・AKANE(111111111111) ・村治 進 (Muraji Susumu)・俺音まのか ・太陽のくしゃみ- 半径1メートルから 平和をメイクする – ・天望 テント スペース(無料)・手ぶらでキャンプイン・釣り場 志度の祭・多種多様多数 の マルシェ・フリマ・キッチンカー 『 あなたのお店 6日 OPEN – 7日 CLOSE 』出店料:¥2000- (駐車料金 含) 出店・フリマ・キッチンカー・物々交換 等々 全ての形態 ¥2000 (駐車料金 含) のみで ご出店していただけます。 (↓下記 各画像にて詳細記載) 出店等 詳細は 『★興味あり』『参加する』にチェックをください。出店 イベント参加者 大募集です。FBフレンド 是非とも ご招待ください。PMP実行委員会↓↓↓↓↓↓◎2018年10月8日(月)兵庫県淡路市@たかちゃんファーム『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVEhttps://www.facebook.com/events/259301611359240/場所 ありがとう村 たかちゃんファーム   (屋外ですので上着のご準備お願いします。)    雨天はハウス内で開催住所 淡路市遠田3103金額 3000縁(当日)時間 17時から18時(予定)連絡先 さゆみん 090−6260−7040メッセンジャーから 参加意思表明お願いします。定員 30名↓↓↓↓↓↓◎2018年10月27日(土)岩手県八幡市@ピネムの森『虹の戦士』坂口火菜子ひとり語り×トーキングサークルhttps://www.facebook.com/events/299050940837298/ー企画者よりご挨拶はじめまして。今回ピネムの森でこのイベントを企画している木山と申します。 このイベントが実現してとても嬉しいです。 私が初めてこの話を坂口火菜子さんの語りで聞いたとき、なんだかとても心をギュッと掴まれた気がしました。それは物語の素晴らしさはもちろん、物語の大切な教えを火菜子さんの口から伝えてもらったからだと思います。 そして、今回の会場となるピネムの森を私が訪れてエントランスに『虹の戦士』の本を見たとき、この場所で『虹の戦士』の語りを聞くイメージが強く湧きました。ピネムの森のエネルギーに満ちた素晴らしい空間で、自分らしくこの地球上で暮らすために必要なものは何か、遠い国の話ではなく自分のこととして直接受け取ってみませんか?物語を語っていただいた後は、輪になってこのお話を一緒に共有しましょう。 たくさんの皆さんにお会いできるのを楽しみにしております! ▼日時:2018年10月27日(土)13:00〜17:00ごろ13:00〜受付開始  13:25〜ご挨拶、火菜子さんのご紹介  『虹の戦士 ひとり語り開始』  14:45〜休憩  おやつtime「ビーガンスイーツ」  15:30〜トーキングサークル  ※人数によって時間が前後する場合がございます。16:45〜ご挨拶、終了 ▼参加費(演者交通費など)大人 ¥3,000 高校生以下  ¥2,500 火菜子さんの語り代  ハートマネー(ドネーション) ※ハートマネーは封筒またはカゴを用意しますので公演後火菜子さんに直接お支払いください。※当日、現金にてお支払下さい。ーオプション、5部屋11名さま定員ー宿泊(朝夕食つき・暖房費込み)  ¥6,800   ・夕食はともに準備・片付けを行い一緒に食べるスタイルです。 ・シーツのセッティングと取り外しを各自でお願いしています。 ▼最小遂行人数 13名↓↓↓↓↓↓◎2018年10月28日(日)岩手県↓↓↓↓↓↓◎2018年10月日()岩手県↓↓↓↓↓↓..この物語のメッセージを私たちと一緒になって届けてくださる企画者さんを随時募集しています。小さな空間から、学校、企業、ラジオなどなど。力をお貸しいただけたら幸いです。..<物語『虹の戦士』とは?>『地球が病んで動物たちが姿を消し始める時、まさに その時、みんなを救うために 虹の戦士があらわれる。』この諺がもとになって生まれた物語と言われています。(http://native.way-nifty.com/native_heart/2005/01/post_10.html)インディアンの老婆と少年の物語。10年の時を費やした北山耕平さんの翻案によって1991年に日本に渡ってきました。インディアンの物語ですが、私たち日本人独特の感性や精神に見事に触れる物語。現代に必要な物語であると、共有する方々が増え続けています。..〈『虹の戦士』語りLIVEとは?〉『文字で読むことと、耳から聴くことは、心への入り方が違う。耳で聴く機会を作り続けて欲しい。』・・・と、北山耕平さんから頂いた言葉を私達の一つの糧にして。じぶこんの音楽と坂口火菜子の語り。そして、集う皆さんの「想像力」で物語の世界を完成させる、映画とも芝居とも音楽LIVEとも異なる新感覚体験です。.. 〈語り:坂口火菜子とは?〉カナダに暮らすインディアン・クリー族の人達を第二の家族と感じ、2007年から毎年交流を続ける。サンダンスという祈りの儀式に参加を許され、また、ウーマンズセレモニーという儀式を日本人として初めて正式に受け継ぐ。そのセレモニーを2012年に南伊豆、2016年に宮崎にて行う。彼らと日本人のネイティブスピリットの架橋となり、聖なる記憶を共に思い出す作業をライフワークとする。.兎にも角にも、偶然に彼らと出会ったことで人生が大きく一転。予言、叡智を渡され続ける中、クリー族の居留地と日本での暮らしのギャップに途方にくれたことも。彼らと出会う前の自分に戻りたいと願った回数は数え切れぬほど(笑)。.その矢先に北山耕平氏翻訳の『虹の戦士』という物語に出会い、役者として得た技術を生かし、クリー族の彼らにもらった経験を重ねて2010年からじぶこんの音楽と共に語り継ぐことを始める。毎年共鳴する人達に呼ばれ学校公演、ラジオ出演含め、国内外数十ヶ所でライブを行う。.名前は祖父(高澤寅男)がつけてくれた本名。他、芝居、ちょっとしたカフェ経営、イベント主催などをしながら地球を旅する。2016年には『カナダに住むクリー族との出会い 2007』を出版。.. 〈音楽:じぶこんとは?〉2001年ゆう子と辻岳春にて結成。ゆう子の伸びやかな「歌声」と辻岳春のリズミカルな「ギター」で織りなすグルーヴとサウンドを核に、オーストラリア先住民の木管楽器「ディジュリドゥ」なども巧みに用い、一見相反すると思われる「日本の言葉と調べ」と「伝統的な民族楽器」を見事に融合させた新たなジャンル「トライバルポップス」を確立。アースディ・愛知万博など数々のイベントに出演し、2008年から沢山の人達との繋がりを求め全国ツアーを開始。年間に約100本のライブを行う。1st[じぶこん]・2nd[ともえ]・3rd[音の惑星]のCD完売に続き、2009年発売の4thアルバム[地軸の珠]も完売となるがリマスター版として2012年に再版。2015年にはじぶこん初となるシングルCD[じぶこん音頭]と2枚組ベスト盤CD[ペンタプリズム]を発売。また、2010年からは「虹の戦士」(北山耕平さん翻訳)の語りLIVE(語り部・坂口火菜子)では音楽を担当し新しい活動もスタート。..〈北山耕平さんからのメッセージ〉『われわれは おなじ声を 聴いたのですそれを伝える物語に ともにいのちを あたえつづけましょう』.. 〈関連URL〉http://chottoshita.main.jp/rainbow/.. 転載、シェア、大歓迎です。ありがとうございます♥

虹の戦士さんの投稿 2016年12月6日火曜日

    愛と喜びをみんなの間にひろげることだけが
  この世界の憎しみを理解と優しさに変えることができる
   この世からいっさいの戦争と破壊をなくすために
     残された道はもはやそれひとつしかない

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事