Mar 3, 2019

易経 集中講座

古代中国では国の政事など重要事項を決定する時、占いを頼りにしていました。
易は天の法則であり、自らの運命を知るツールだと古人は知っていたのでしょう。
そういう意味では宇宙の全ての仕組みを網羅した集大成の学問が易だと言っても過言ではないと思います。
が、あまりに壮大であまりに難解のため敬遠されることも多く、手軽に学べる場所も限られています。

私自身、いつも食べ物の陰陽を考えながら調理しているので、易には昔から興味があり、神官の資格を持つ易者の方に個人的に学ばせていただいたこともあります。
いずれ料理と体の手当ができる易者のおばあさんになるのが密かな夢でした。
ところがあまりに難しく、日々の仕事の中で学び続けていくことができず、挫折してしまったのです。
でも易の魅力は知っているつもりですので、いずれ古民家でも易経講座がやれたらとずっと思っていました。

今回、FBのお友達のコメントから大阪で実践的な易経講座を開催されている塩﨑真紀さんとご縁をいただきました。
直接、お電話でお話ししたところ、その場で日程まで決まり、あっという間に古民家で春から講座を開催することが決まりました(完全なるフローですね)。

易経は帝王学とも言われ、最高のリーダー論を学ぶツールとも言われています。
その分、易の世界は奥が深く、一生かけても簡単に学び切れるものではありませんが、その入り口の扉を叩き、易経の叡智を暮らしの中に生かせるエッセンスを習得できたなら、きっとみなさんのこれからの人生に役立つと信じています。
もちろん私も一緒に学ばせていただきます。
易経の深遠な世界にぜひ触れてみてください。

1日8時間×3回(3ヶ月)。
易経を集中して学べる本格的な実践コースです。
◇日時
第一回目 4月16日 火 9時〜18時
第二回目 5月14日 火 9時〜18時
第三回目 6月19日 水 9時〜17時(懇親会含む)
*午前の部9時〜13時
昼休み 1時〜2時
*午後の部14時〜18時

◇内容
●4月16日午前 易概論 (易の構成、意味、総論)
陰陽の成り立ちや考え方、 生活の中に起こる吉凶を時の流れ、感情ではない構造の世界 と捉える易経の根本思想を学び、易の意味するもの、哲学としての易、占いとしての易について理解を深めます。

●4月16日午後 易経64卦 上経詳細
●5月14日午前 易経64卦 下経詳細
易の構成要素である64卦を「序卦伝」の順に沿って、上経30卦と下経34卦、二回に分けて一卦づつ詳しく学びます。

●5月14日午後 易占 (易占の知識と心得、所作)
実際の「易占」の所作を通して、これまで学んだ知識を実生活に役立てる実践をします。
ご自身が筮竹を操り、占断を下せるよう問いの立て方、解釈の仕方を学びます。

●6月19日午前・午後 まとめ ロールプレイング 修了式
ペアを組んで片方が占断する側になり、出た卦をどう解釈し、どうご自身の問題解決に当てるかを実践的にロールプレイングします。

◇講師 
塩﨑 真紀 
MOON & SUN代表
人間を科学する陰陽コンサルタント・日本適性力学協会認定講師。
日本適性力学協会の思考分析ツール、ウェルスダイナミクス®︎の普及をきっかけに、その源流である易経の深遠な世界に入り込む。
本田斎先生、安岡正篤先生らの書を元に、程伊川易伝を独学習得。関西にて「易経講座入門」「易経を読み深める会」「易経講座アドバンス」「易スパート養成講座」などを主催。またイベント等で「易占」を披露しファンの層を広げる。易学の「義」と「占筮」の両面から易の普及に務める。

◇参加費
5回分: 48,000円(税込)
テキスト・教材費:10,000円(税込)
→資料、バインダー、易占キット、易経64卦オリジナルカード 。
*ランチはオーガニックお弁当別途1000円でご用意します。
◇特典
①講座受講中、随時 易占解釈 アドバイスを、メッセンジャーにてサポートいただけます。
②受講者内でのクローズドSNSを通じ質疑応答や宿題(次回までに最低3回の占断を立てる)など講座の時間以外でも実践を深めていくことができます。
③止むを得ず講座を欠席された場合、大阪であれば振替ができます。
④全講座参加された方には修了証と記念品が贈呈されます。

◇お申し込み
ご連絡先を明記の上、メールでお申し込みください。furaorganic@gmail.com
参加費と教材費合わせて58000円は事前に一括お振込となります。
ご連絡いただいた後、お支払い方法などお知らせいたします。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事