Jan 11, 2023

ガンダーリ松本お話会&ランチ会「自分の心を見つめる時間」

「和みのヨガ」を主宰されているガンダーリ松本さんは優しく愛に満ちている方です。
和みのヨガは、頑張らない、張り切らない、比べないが基本。
簡単なことを楽しみながら続けることで、健康になり、より美しく、より自由になれる 実践やヒントがいっぱい詰まっています。
ガンダーリさんは一般社団法人和みのヨーガ研究所代表として、和みのヨーガ、認知真理学、和みのセラピーを通して、今ここにあることを感じ、幸せで豊かな暮らしを提案するため、全国で講演会や和みのヨガの教室、著作活動、インストラクターの養成などに力を注いでいらっしゃいます。和みのヨーガは、日本人の智恵を集めた『心身予防自然治癒整体法』です。そのベースになっているものは、心理学、大脳生理学、東洋医学、日本古来の手当法など。
日本には、昔から優れた手当て法がたくさんあります 。ただ残念なことに、まだまだそれらは知られていません。もっと多くの方に『日本の和の知恵』を届けられるよう、和みのヨガでは一人一人の内面に意識を向けて体を動かすだけでなく、ペアワークを通して、互いに触れあい、体を緩めていく時間をとっています。
和みの智恵を使って、自然治癒力を高めると、あらゆる病気を恐れることがなくなります。
身体だけではなく心も整える時間・・・。
和みのヨガに出会ってストレスがなくなり、自分にも人にも優しくなり、家族、会社の人間関係がより良いものに変化していったという人たちがたくさんいます。ガンダーリさんは、感謝に満ちた平和で和やかな世界をつくりたいと、たくさんの愛と共に、そうした活動を続けていらっしゃいます。
体を緩めてホッとする・・・
心も緩んでホッとする・・・
ありのままの自分を受け入れて愛していく・・・。
できそうで、できないことですが、ガンダーリさんの愛の波動の中にいると、いつのまにか優しい気持ちになって、心も体もほどけていくようです。
ガンダーリさんにまだ会ったことのない方、ほっとできる風楽のお座敷に身を置いて、ぜひガンダーリさんの愛をたっぷり浴びにきてくださいね。
『私の喜びは、目の前の方が自分自身で

気づき変化して、生きるのが本当に楽になり、自由に羽ばたいていらっしゃることです。「絶対安心」を手に入れるとどんな時も楽しんで、どんなこともできてしまうのです。幸せは成るものではなく、感じるものです! みんなで、本当の幸せを「今ここ」で感じて生きていきましょう』(松本ガンダーリ)

◇日時:2月23日(木)祝日10:30〜15:00
10:00〜開場・受付
10:30〜12:30
 お話「自分の心と向き合う時間」&簡単なワーク 呼吸法や手当など
   <休憩>
12:45〜13:30 
ランチタイム(オーガニックお弁当をご用意します)
13:30〜15:00 シェアタイム 
ガンダーリさんを囲んで質問や感想など

◇参加費:4500円(オーガニックお弁当付)

◇申し込み:お名前とご連絡先を明記の上 furaorganic@gmal.com 

<ガンダーリ松本プロフィール>
九州大学経済学部卒業後、エンカウンターグループの重要性を認識。親業、来談者中心療法、ステップ、スマイル、アドラー心理学、トランスパーソナル心理学、ハコミセラピー、ドリームワーク・セラピー、サイコドラマ、サイコシンセシス、ホディワーク、東洋医学、古神道などより真理を学び、インドの伝統的ヨーガと日本人の特性と智恵を生かした心身予防治癒整体『和みのヨーガ』を考案。学校、公共機関、企業で指導を行うかたわら、各地で教室を開催。通信教育(がくぶん「和みのヨーガ実践講座」)を開校し、全国でインストラクター養成にも取り組む。ジャパン・カレッジ・オブ・オステオパシー心理学講師、発想力研修企業講師、講演活動など多方面で活躍中。

<著作>
「あなたにぴったりのストレスケアがわかる こころのタイプ別ヨガ」(KADOKAWA) 
「マタニティ和みのヨーガ」(PHP研究所)
「すべてはあなたの心のままに」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
「心とカラダがキレイになる和みのヨーガ(PHP研究所)
「かたくなったカラダをゆるめる和みのヨーガ」(PHP研究所)
「心とからだにきく和みの手当て」(地湧社)
「和風ヨーガ」(講談社+α新書)ほか。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事