Sep 20, 2017

古民家シネマ「よみがえりのレシピ」上映会

9月の古民家シネマは山形県で在来作物と種を守り続けている人々の物語「よみがえりのレシピ」を上映します。
2011年作品95分・「よみがえりのレシピ」製作委員会。

栽培者自身が種苗を管理し守ってきた在来作物(ざいらいさくもつ)は、世代を超えて地域に受け継がれてきました。しかし品種改良された作物より収量が少なく、病気にも弱いことから市場で評価されず、多くは消失してしまいました。
そんな時代に独自の料理法で在来作物の存在に光を当てた“山形イタリアン”「アル・ケッチャーノ」の奥田政行シェフ。野菜の個性的な味・食感・香りを生かした料理には、新鮮な魚介や肉と、地域の風土や物語も盛り込まれます。
また焼き畑農法を研究する山形大学の江頭宏昌教授や手間を惜しまず種を守り続ける農家さんたちが登場します。
その笑顔と心意気を感じることで、何気ない日々の生活が少しだけ違って見える、そんな魅力が『よみがえりのレシピ』には溢れています。

■日時:9月23日(土)17:30開場・18:00上映
■参加費:1500円
*上映後、在来種の野菜を使った野菜料理と玄米おむすびをご用意しています。ご希望の方はご一緒にどうぞ!(+1000円)。
■お申し込み:お電話0476−36−1960またはfuraorganic@gmail.comへ。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事