Dec 21, 2017

生産者交流会「ミズホチカラ(米粉)のお話と米粉料理のランチ会」

ここ数年、注目されている米粉ミズホチカラ。
もともとは『新規需要米』として主食で食べる目的以外に栽培
されたお米で飼料用、バイオエタノール用などに使われていました。
このミズホチカラには米粉のでんぷん質であるアミロースが多く含まれており、米粉に加工する時にでんぷん質を傷つけないで粒子を細かくできるという特徴があります。

一般に米粉100%のパンを焼く時はグルテンが含まれていないのでグルテン粉を添加しますが、ミズホチカラはそんな性質からグルテンを添加しないでもパンが焼ける画期的な米粉なのです。
ミズホチカラを上手に活用すればブルテンフリーにかなり近づけそうです。
初めてこの米粉を知った時、なんてすごい米粉なんだろうと驚きました。
そして成田のお隣り神崎町で森山さんという方がそのミズホチカラを自然栽培で作っていると知った時の感激!

早速、お話を伺いに行き、ますますミズホチカラの素晴らしさを知ることができました。
そしてこれはみなさんにも知っていただきたいと思い、ぜひミズホチカラのお話とミズホチカラを使った米粉料理を食べる会を古民家でやらせてください!とお願いしました。

農家さんから直接、生産現場での体験や作物の特徴などをお話していただき、その農家さんで収穫された作物を料理して、みなさんとわいわいいただく・・・そんな消費者と生産者が直接出会う「生産者交流会」をずっとやりたいと思っていたので、私もとても楽しみでわくわくしています。

奥様もご協力してくださることになり、当日はミズホチカラを使ったシフォンケーキやタコ焼き、ケーク・サレ(野菜のケーキ)、米粉パン、米粉シチューや揚げ物などをご用意させていただきます。
ぜひご参加くださいね!
*材料の都合でメニューは変更になることがあります。
*当日は一部、動物性の食材も使用します
*当日はミズホチカラの販売もあります。

▪️日時:2018年2月8日(木)10:00〜14:00
▪️講師:五代目森山清次兵衛 森山修一・きみよさんご夫妻
▪️参加費:3000円(米粉ランチ付)
▪️定員:20名
▪️お申し込み:メールfuraorganic@gmail.com またはお電話で0476−36−1960
*当日キャンセルは材料の都合上半額ご負担いただきますのでご了承ください。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事