Feb 22, 2018

ライアーコンサート&アカシックレコードリーディング

ライアー奏者長谷川友美さんをお招きして古民家でライアーのコンサートとリーディングの会を開催します!
ライアーは古代ギリシャの竪琴です。
現代のライアーは、20世紀前半、ドイツのルドルフ・シュタイナー氏の思想に基づいて生まれた弦楽器として使われています。
その音色は優しく幻想的でとても心に響き音楽療法にも取り入れられています。
友美さんは、2008年のある日、オーストラリアのライアー職人マリー・ライト氏創作のティアドロップ型・ソプラノライアーに出会って一目惚れ。
さっそくライアーを購入したところ、音楽を勉強したことはなかったのに、なぜ突然メロディや音が降りてきて、次々に曲が生まれていったそうです。
以来、倍音声(ばいおんせい)の響きで歌い、全国でコンサート活動をされています。

◎日時:3月15日(木)

□ライアーコンサート
時間:13:00〜14:10
参加費:1500円

□オーガニックランチ 
時間:12:00〜13:00 
ランチにスリランカカレーをご用意しています。
代金:1000円

□リーディングタイム
同時に友美さんは特殊な能力を活かし、アカシックレコードのリーダーでもあります。
クライアントの質問に答えながらアカシックからの情報をおろし、ジャーナル(記録紙)へと記載して答えていくというスタイルのリーディングです。
またクライアントの本質と呼ばれる領域を感じ、 幾何学や風景などを、アートとして描き出していく、 ソウルダイブアート(魂の本質画)のアートセッションも可能です。
①10:00〜10:30  ご予約済み
②10:30〜11:00  ご予約済み
③11:00〜11:30  ご予約済み
④11:30〜12:00  ご予約済み
⑤14:30〜15:00  ご予約済み
⑥15:00〜15:30  ご予約済み
⑦15:30〜16:00  ご予約済み
参加費:30分・4000円(60分・10000円)

*アカシックレコード
自分自身や、人類などのこれからが記載記録されている磁場。
宇宙図書館としても訪れることも可能。
その領域に記載されている情報を読み取り、伝えることを、アカシックレコードリーディングと云います。

ほんとうの自分自身を知りたい方
どう生きていったらいいのか迷っている方
生きている歓びが感じられない方
生きている意味がわからない方
自分の本質を絵で見てみたい方へおすすめです。

*アカシックリーディング、ソウルダイブアートのいずれかをご希望の方は、お時間をご予約ください。
お電話かメールにて承ります。

Posted in イベント情報Comments Closed 

関連記事